--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年04月27日 (月) | Edit |
はい、昨日に引き続いて読後日記です。

butabuta-syokutaku.jpg

 タイトル「ぶたぶたの食卓」
 著者:矢崎在美さん

昨日読んだ「ぶたぶた日記」より心が疲れちゃった人や刺々しくなっていくことが止められない焦りやもどかしさをもった人が出てきました。

「ぶたぶた日記」の読後感は自分が心が疲れた時に読んだらじんわりと癒されるなという安心感でしたが、こちらの作品を読んだら
自分は心が疲れちゃった人に対してこんなぶたぶたさんのように根気良くというか優しく【程好い距離感】を持って接することができないなとなんとなく落ち込みました

なんというか、、、
根気が無いのと、すぐに白黒ハッキリつけたがる性格なので、、、

いじいじと逡巡してる人や、相手の気持ちを考えられなくなって(としか思えない)勝手な振る舞いで結果的にすごく心配をさせるような人が苦手なんです。

心配が大きくなるとそれは簡単に怒りに変質、果ては諦めに発展してしまいますし、、、

それは全て私が【寛容な大人】でない未熟者のせいでありますが、、、

そういう自分を改めて思い知って
反省というよりは、
(ぶたぶたさんはいいなー、すごいなー)と感心、、
その後
(でも私にはできん!)と思ってしまったところが、、、



未熟者!


話が少し逸れますが先日友人と話していたときに
「大人になったらそんなに本音で人と話すことも減る」という話題になりまして、、、

私はもう大人になったのだから
「本音で話せないような人と付き合うほどヒマじゃないわい」と思いました。

仕事関係は別ですが(当たり前ですね、ごめんなさい)

なんか何が言いたいのか自分でもよく分からなくなってきましたが、、
とにかく【ぶたぶた】シリーズは良いです。
素敵です

図々しくもワタクシ、作者の矢崎さんの公式ブログにお邪魔して初読後の感想コメント書いてきました。

なんとレスをいただきました
(作家の方から直接レス頂けるなんて嬉しいですね♪)
しかもこちらのブログに飛べるようにしてたので、どの順番から読んだら分からないというセリフを読んで下さったのねと分かるレスだったのがめっちゃ嬉しかったです♪

\(^o^)/むーちゃすぐらしゃ~す♪

スポンサーサイト
テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。