--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年10月21日 (金) | Edit |



昨日フラメンコのレッスンに行ったら見知らぬ女性が。
(^。^)新しい体験レッスンの人かな~?と思ったら朝日新聞の記者さんでした。
先生の来月の講演を記事にしてくれるようです。
掲載日は未定ですが、
前回の読売新聞に続いて朝日、、、
個人的に朝日新聞は嫌いですが(爆)やっぱり大手新聞社から取材が来ると
「私が新しくついて行こうって決めた先生は、すごいんだわ~っ」と素直に嬉しいです。

その公演のチラシです。是非ご覧下さいませ\(^o^)/
第3回フラメンコリサイタル 「レクイエム 広島」

私はと言えば、先生のこのリサイタルを見て、原爆のことを唄った「太った男と小さな少年が世界を壊した夏」をmaeashiで演奏する時の表現の幅を広げたいと思ってます。
ちょっと不謹慎かもしれませんが、、、
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
>カルメンさん
はい\(^o^)/嬉しかったしちょっと誇らしい気持ちでした。
頑張っていろいろ吸収したいと思います。

カルメンさんも準備は着々ですね~♪♪♪
2005/10/22(Sat) 20:43 | URL  | 恵(maeashi) #bBmFigmc[ 編集]
管理人がコピーしました
自分の先生が評価されるのってやっぱり生徒にとっては
鼻が高いよね。 広島というテーマもすばらしい!
いろんな分野で風化させないよう広島を、原爆の悲劇を
伝え続けるのは必要だものね。

しっかり先生についてレッスンを重ねて、心を踊れるようにね。
私は昨日はパソコンもしないで一日発表会の衣装を縫っていて、
どうにかペチコートを仕上げることができました。
2005/10/22(Sat) 20:42 | URL  | カルメンさんからのコメント #bBmFigmc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。