--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月16日 (土) | Edit |
「トラウマなんかに負けへんでェ-!」
こんなキャッチフレーズで3年前から友人が保護犬デンちゃんの日記をつけてます。

以前ご紹介したこともありますが、彼女が保護したのはハスキー犬。
虐待されていたトラウマなのかとんでもない噛み癖のある犬でした。(~_~;)
彼女もご家族も次々と噛まれ、それでもその子がそんな風になったのは前の飼い主が悪いからや、私が治す!とトレーナーさんと一緒に訓練を始めました。
(その間も何回も噛まれてました。。)

半年後、まさかというかやっぱりのフィラリア発覚、、
まさかってのはそんなことがあって欲しくない気持ちから、
やっぱりってのは、そうだな、虐待してる犬に予防なんかしてる訳ないもんな(>_<)と思ったので、、変な日本語ですが、、、

「前の飼い主目の前にいたら殺す!」とまで言いながら彼女はまた頑張りました。
一生懸命病院に連れて行き数ヶ月かかってフィラリアの治療をさせたのです。
なんとか危機は脱し安心したのが保護から1年近く経ってからでした。

心の傷はなかなか癒えないのかどんなに大人しそうにしてても家族もうかつには触れない犬、油断しちゃ噛まれ、また気をひきしめてトレーニングに当たりと傍でもう見たり聞いたりしてるだけで大変な日々を送ってきました。

彼女の頑張りを知った方が「動物愛護精神の啓蒙活動の一環」としてその犬をモデルに絵本を出版して下さったこともあります。
「げんこのキモチ」

私はすごく嬉しかった。
なんていうかこう、彼女の頑張りを他にも見てくれてる方がいるということと、そうやって頑張れる彼女と彼女に保護されている犬がいるということがただただ嬉しかったです。。

捨てられた犬の辛さ、それを引き取り一緒に暮らすことの難しさ、そんなことを誰よりもよく知っていた彼女が今年の冬の終わりには27頭のシェルティーMIX犬の里親探しでした。

私は覚悟が半端な人間で、よく彼女を怒らせました。
「この子等死んでしまうねんで」それを言われて渋々手伝い始めました。
実際心の中で個人で無理やからやめとけって思ってたもので。。。
途中本当に彼女は車で毎日高速乗って、私は普段はネットでの広報やチラシ作成、たまに空いた時にだけ犬の運搬のお手伝いと体力の限界を感じました。
4月のライブ前に首が曲がらなくなった時は流石に焦り、ライブが終わるまで休みをもらった事も。。

でもおかげさまでそうやって走り出してからは沢山の方々に助けられて現在クール1頭以外の里親様が見つかりました。
そのクールは今彼女の元で新しい里親様とのお見合いを待ってます。既に候補の方がいらっしゃいます。

そうやってとにかく走り続けてる彼女なのに、、、

今、デンちゃんが非常に弱ってます。
もしかしたら死んでしまうかもしれません。
単なる夏バテ?という下痢から始まり、治っては喜び、また下痢になり、、、
そのうち立てなくなりました。
その間も勿論医者に診せ、様々な検査をしてもらったのですが、、、
悲しいことにフィラリアの治療薬が心臓を弱らせてしまったのではないかという見方が出てきました。
ものすごく彼女は自分を責めてますが、、
あのままだったらフィラリアで死んでいたと思うのです。
それでも自分を責めてしまう気持ちは勿論分かるのですが、友人のエゴと言われてもそれはしないで欲しい。
デンちゃんは彼女に保護されなかったら確実に人を噛んだ凶暴犬として処分されていたと思うからです。
彼女と優しいトレーナーさんたちにリードされてようやくいい感じにまで心も癒されてきていたのに。。

このまま死なないで。
絶対に死んだらあかん。。。
今は病状が悪化してるせいで噛み癖が戻ってきました。
それでも噛むってことは生きてるからやし。
もう一度イチからトレーニングは大変やろうけど、、
絶対に死なんといて欲しい。。

「もうあかんかもしれんから会いに来てやって」とメールが来ました。
デンちゃんを信じて、トレーニングをずっと頑張ってた彼女を信じて、内心めちゃくちゃ緊張しましたが保護1年目にデンちゃんの真ん前に座ってなでなでしたことが思い出されてなりません。
彼女が喜ぶ顔、デンちゃんが見せてくれた甘えた顔でとても幸せな気分になれました。

デンちゃんの体が今どれだけつらいのかは分かりませんが。
死なないで欲しいです。。。


長いとりとめの無い日記を読んで下さってありがとうございます。
私が書くのもどうかというためらいはあるのですが、里親様募集の日記も少々滞ってますがクールのお見合いもちゃんと決まってますし彼女の現況が今これくらい大変であるというご報告の意味も込めて書かせていただきました<(_ _)>



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。