--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年08月24日 (木) | Edit |
プンランデンママちゃんが頑張ってる27頭の里親様探しを微力ながらお手伝いさせていただいておりますが、正直ここまで沢山の方に助けていただけるなんて思っておりませんでした。
個人で27頭も引き受けようなんて無謀なことを、、とママちゃんが心配で心配で、、
でも友達やから手伝おうと思いましたが、これがうまくいったからってまた安易に誰かが「助けてください~」なんて言ってきたらどうしようとかいろいろ思ってるのですよ。。。

それでも本人は本当に犬が好きで今でもいろんなところの里親様募集活動に関わっているようです。
無責任で身勝手なニンゲンが居る限り正直ザルで水を汲むような作業のようにも見えますが、実際目の前の1頭が助かっていくことを馬鹿にしてはいけません。
ママちゃんも今回いろんな人に助けられたからいろんな人を今度助ける方に回れたらと思ってるんやろうなぁ。。

でも私はもう次にワンコいっぱい引き受けてきても知らんで!なーんてことを言ってしまうんですが、、、、

(前置き長くてすみません)
今回はちょっと別。。。

劣悪な環境で犬達を繁殖させていた業者が都合で多くの犬を手放しました。
繁殖家にはいろいろといます。
勿論、犬が大好きで良心的な方も大勢いらっしゃるのですが、こういうふうに仔犬を売れば儲かるということしか念頭になく、メス犬を出産マシーンとさせる人も大勢いるようです(>_<)

こういう場所から保護されました。



おそらく一度もブラッシングなどしてもらったことがないでしょう。
5bbf3d28.jpg


皮膚病の子、失明している子、そしてアゴの骨が腐っている子、、
そんな子達が救出されました。

必要な医療措置をとり、シャンプーして少しずつ状態の良い子から散歩などさせてもらっています。

(この辺りはママちゃんの活動を見てたのでなんかリアルに分かるようになった気がします。)
なんていうか、、
普通の状態」に持っていくのが大変なんですよ。
そして普通の状態に持っていって里親様探しをするのがこういう団体さんやボランティアの方だったりするのですね。
本当に大変なことだろうと思います。
頭が下がります。

こちらではこの団体さんの募金の振込先などは明記いたしません。
直接ブログへ飛んで下さいませ。
とりあえず、こういうことが起こってますという紹介記事を書かせていただきました。
ブログ名は「wan life活動日誌」です。

ネットの怖いところというか、やはりこの件に便乗して勝手に寄付金を募ってる団体や個人に対して迷惑されているようです。
大勢の人の目に留まるネットの世界だからこそ、助けて下さる方にも会えるのですが、こういうセコイことする奴も出てくるのは嘆かわしいことです。

なんかいろいろと腹が立って長々と書いておりますが、最後にちょっと嬉しい画像を。

740702aa.jpg


この子は状態の良い子でもう散歩もさせてもらってるようです。
早くみんな幸せになれますように。
スポンサーサイト
テーマ:里親探し
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。