--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年05月19日 (金) | Edit |
オムツのCMを見てたら
「赤ちゃんの立場になって考えました」と言ってました。

赤ちゃんの立場、、(・・?
「立場」という言葉は社会的な位置付けというニュアンスが含まれる気がします。
これは適切ではないと思うのですが、、、

念のため国語辞典をひいてみました。
「立場」
?立っているところ、足場
?しめている位置、現在の境遇
?ものの見方・考え方の基礎・観点

(~_~;)赤ちゃんがそこまでオムツについて考察しているのか?笑

誰が考えたのか知りませんが、この場合
「赤ちゃんの気持ちになって考えました」くらいでいいのではないでしょうか?

母国語をきちんと話せるようになりましょう。

話が走り幅跳びしますが、最近幼年期の外国語教育が必要かどうかという話をあちこちで耳にします。
これからの国際社会で通用する人間にしたいというお母さんお父さんの気持ちは分かりますが、日本語もきちんと教えてあげてからにして欲しいものです。
その上での外国語習得は世界が広がるし勿論素晴らしいことだと思いますので(*^。^*)
(私も頑張らなくっちゃ♪)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。