--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月06日 (月) | Edit |
日付が変わる少し前までNHKの「老犬クー太18歳」を観てました。

自力では歩行も排泄もできなくなった老犬の飼い主さんたちも共に老いた人たちでしたが、丁寧な介護をされていました。
放送されていないところも考えるとその苦労は計り知れないと思います。
口のきけないワンコの痛みやつらさがその鳴き声から伝わってくるようでした。

「老いとその先にある死」を考えるのはとてもつらいことです。
今はただ
「長生きしてね、、」と家のワンコに言ってみました。


(3年前の写真。ご褒美のオヤツに目が期待でキラキラ?笑)

クルンは今年11歳。
人間でいうと丁度還暦を迎えた辺りでしょうか。。

「嬉しいなぁ♪楽しいなぁ♪」って記憶ばかり作ってやれたらいいんですけど。

生後間もない頃、病気にかかったクルンを病院に連れて行き、このまま死ぬかもしれないって思ったら、
(丁度トイレトレーニングの真っ最中で結構厳しく躾けてたので)
「この子、このまま死んだら訳の分からんまま人間に怒られた記憶しか残らないんだ、、いい思い出なんて一つも無いんだ。そんなのイヤだ。可哀相すぎる。」
と大泣きした時のことを思い出しました。

nemu.jpg

ちょろっとベロ出して寝てます。。平和やぁ。。笑
ホンマに、、、長生きしてな。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>やきにくさん
うーーん、つらいですね。
可哀相なワンコを見てそれをどうしてやることも出来ない時、本当につらいです。
涙が出るのもよく分かります。。
その子も捨てられちゃったんでしょうか?(/_;)
よう育てられなくなって山の中に捨てに行くアホ、、
オマエも将来、姥捨て山に捨てられろ!って思います。
2006/02/08(Wed) 10:05 | URL  | 前足恵 #7RorUgFk[ 編集]
責任
その番組知っていましたが、よー見ませんでした。
絶対泣いてまうわ。
作日バイク通勤で山越えしてると、ドロドロになったゴールデンの野良犬が山の中を歩いているのに遭遇し、ヘルメットの中で涙をこぼしてしまいました。

スパイダーマンでのベンおじさんの言葉
Remember, with great power comes great responsibility
(大いなる力には、大いなる責任が伴う。)
ワンコからすれば人間の力は大いなる物。そう読み替えてます。
2006/02/07(Tue) 14:28 | URL  | やきにく #-[ 編集]
>るびぃれでぃさん
ペットロス、、
考えただけでも恐ろしいですが、生き物を飼う以上悲しい思いをするのは当然だと思うしかありませんよね。
それ以上に素晴らしい喜びを与えてもらってるのですから(*^。^*)

>inazouさん
いつまでもいつまでも一緒にいて欲しいけど、、
何でワンコの寿命は短いのでしょうか。
悲しいけど、幸せに生きてもらいたいですね。
一緒にいたいですよね。
2006/02/07(Tue) 11:55 | URL  | 前足恵 #7RorUgFk[ 編集]
先のことを考えると覚悟してても辛いよね(;_;)
最後の最後まで一緒にいてあげたい、一緒にいてもらいたいわ。
2006/02/06(Mon) 22:40 | URL  | inazou #a4J3et5I[ 編集]
いつかくる別れのその日まで、元気でいて欲しいっす。
別れに耐えることができるかが問題ですけど・・・
2006/02/06(Mon) 20:28 | URL  | るびぃれでぃ #anEiTMBQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。